お店のホームページをチェック

熟女専門店や人妻専門店をコンセプトにしている風俗店であれば、30代でも気軽に応募することが出来るでしょう。しかし、中にはとくにコンセプトを持たずに営業を行っている風俗店も存在しています。そういった風俗店の求人情報をチェックすると、明確な年齢制限が設けられていない場合もあるのです。

20代の女性であれば気軽に応募が出来ますが、30代を過ぎてしまうと「年齢がネックになって落とされてしまうのではないか」と考えてしまうもの。年齢制限が設けられておらず待遇や条件が自分好みの風俗店だった場合、どうしたら良いのでしょうか。

そういった場合は求人サイトではなく、お客さんが利用する方のホームページをチェックしましょう。これは店名で検索するだけですぐにヒットします。そして、風俗店のホームページには必ず女性のプロフィールが掲載されているので、そちらをチェックしてください。そちらには年齢も掲載されていますが、もし20代の女性ばかりでしたら難しくなるので避けた方が良いでしょう。

もし、30代の女性も在籍しているようなら、30代でも働くことは可能です。ただし、年齢より若く見られる女性もいますので、実際に女性の写真を見て、自分がそのお店の雰囲気と合っているか確認してからの方が良いでしょう。